英会話を習得したいけどあまりお金をかけたくない方へ。

お金をかけずに英語を話せるようになりたい!そんな方におすすめの勉強法があります。

本記事ではコスパ重視で英会話を学ぶ方法を紹介していきます。

 

コスパ重視!お金をかけずに英会話を学ぶ方法4つ

方法1.
スカイプを利用してのオンライン英会話を習う

英会話を習おうと思うと、週1回60分で10000円のコースが平均的な値段だと思います。
これだとお金がかかって仕方がないし、週1回60分学んだだけでは英会話はあまり上達しません。

自宅にインターネットの環境があるのなら、スカイプを利用してのオンライン英会話がおすすめです。
例えば、DMM英会話なら1レッスンコースでも4950円で毎日25分、英会話ができます。

しかも、時間も自分の都合の良い時間に予約をいれておけば良いので夜遅くや朝早くレッスンを受けることも可能です。
さらに多くの外国の先生と話すことができるので、飽きがくることも少ないです。

ただし、日本語を話せない先生がほとんどなので、まったくの初心者には不向きです。
スカイプを利用しての英会話を始めようと思うのであれば、少しは英語に慣れてからの方がおすすめです。

 

方法2.
アプリを利用して勉強する

今は多くの人がスマホを利用していると思います。
スマホのアプリを使えばかなり安い値段で英語を勉強することが可能です。

英語を習得するためには、まずは英語に慣れることが大切です。

例えば、英語でアプリを検索すると、単語から熟語、簡単な会話の練習ができるアきリが数百円でダウンロードすることができます。
これらのアプリを使えば、あまりお金をかけずに英語に慣れることができます。

ある程度英語になれることができたなら、TEDというアプリがおすすめです。
無料のアプリもあり、英語で講演、発表している動画を見ることができます。

さらに英語の字幕や日本語訳もつけることが可能なので、英語に慣れるのには最適なアプリです。
また、外国の情勢や文化についても学ぶことができるので、興味をもって勉強することができます。

 

方法3.
好きな洋画を字幕なしで見る

好きな洋画が1つや2つはあると思います。
むしろ英語を勉強しようという人であれば、好きな洋画はもっと多いかもしれません。

その洋画を字幕なしで繰り返し見ることで英語に慣れることができます。

まず始めるにあたり、大原則としてストーリーが完全に頭に入っていることが重要です。
なぜなら、ストーリーを考えず英語を理解することに集中できるからです。

初めてみる映画でこの方法を行ってしまうと、ストーリーを理解する方に頭を使ってしまい、英語が頭の中に入ってきません。

レンタルDVD店でDVDを借りてきてもよいのですが、多く勉強したいのであれば、スマホやタブレットの動画見放題サービスを利用することがおすすめです。

月額1000円程度で好きな映画をどこでも見放題になるので、レンタルする手間も省けて時間の節約にもなります。

 

方法4.
外国人の友人、恋人をつくる

もしも外国人の友人、恋人ができるのであれば、この方法が一番安く、なおかつ一番はやく英語を学ぶことができます。
もちろん、普段の会話からメールまですべて英語で行うことが条件です。

この方法がおすすめな理由は、緊張せずに自然と話せること、また楽しく学ぶことができるからです。
スカイプで英会話は新しい先生だと緊張して自然に話せない、なんてこともあります。

そうはいっても外国人となかなか出会う機会なんてない、そう思っている人は外国人と日本人が交流するグループやコミュニティーに参加してみると、良い出会いがあるかもしれません。

外国人が経営しているお店などがあれば、自然と外国人が集まりやすいのでお店の店主と仲良くなっておくと、イベントなどに招待してもらえる可能性もあります。

 

最後に

  1. スカイプ英会話を利用しよう
  2. アプリを利用して勉強しよう
  3. 好きな洋画を字幕なしで見よう
  4. 外国人の友人、恋人をつくろう

お金をかけずに英会話を学ぶ方法について紹介しました。

今は幸い、インターネットの普及により直接会わなくても世界中の人と会話ができる時代になりました。
またスマホのアプリなども充実しているおかげで、お金をかけずに自分にあった勉強法を選ぶことも可能になりました。

今回紹介した勉強方法を試してみて、自分に合うものを選んでみて下さい。

 

以上、
「コスパ重視!お金をかけずに英会話を学ぶ方法4つ」
でした。最後までお読みいただきありがとうございました。