059 350 5160 お支払い催促コール(イオンクレジットカード)

059 350 5160からいきなり電話がきて不安な方へ。

この番号は一体誰からなのかを知りたい!

本記事ではイオンクレジットから電話がかかってきた場合の対応方法をご説明いたします。

 

059 350 5160
お支払い催促コール
(イオンクレジットカード)

059 350 5160の心当たり

059 350 5160 お支払い催促コール(イオンクレジットカード)

電話帳に登録していない059からの着信は何の電話なのでしょうか。

カードローンや消費者金融に4件ほど借り入れがある私は、どこからの電話なのだろうと内心ハラハラします。

お給料日の関係で4社ともに支払い遅れがあるので、期日の数日後には毎月のように督促の電話がかかってきます。

着信があった時には電話に出られる状況だったのですが、どこの会社からの電話かわからなかったので一旦そのままにしてすぐにネット検索すると、「イオンクレジットカード」からの督促電話だったことがわかりました。

 

059 350 5160の電話対応の内容

059 350 5160 お支払い催促コール(イオンクレジットカード)

しばらくしてから折り返しの連絡をしました。
すると自動アナウンスで次のような音声が流れます。

「イオンクレジットカードです。」
「この番号では、今月分のお支払が確認できなかった方へご連絡をしております。」

本人確認のために生年月日の入力をします。

  • すでに入金していただいたお客様
  • 数日後にコンビニでお支払いただけるお客様
  • 数日後に銀行振込をしていただけるお客様
  • その他、オペレーターとお支払についてご相談されたいお客様

以上の中からダイヤルを押して選択するよう説明があったので

「その他、オペレーターとお支払についてご相談されたいお客様」

のボタンを押しました。

 

059 350 5160の会話内容

059 350 5160 お支払い催促コール(イオンクレジットカード)

そこからは若い女性が電話に出られました。

「◯月分のお支払ですが、数日後が難しければ△日までにコンビニでお支払をお願いしてもよろしいでしょうか?」

給料日の関係でその日ではなく少し先の日程なら支払いができる旨を伝えると、

「それではその日までにお支払をお願いいたします。」

と言われ支払いの延期を了承してもらいました。

 

059 350 5160の電話を放置や拒否をすると

059 350 5160 お支払い催促コール(イオンクレジットカード)

次の月にも督促の電話があり、折り返しを忘れていると1日に数回の頻度で電話がかかってくるようになりました。

留守番電話にも「至急折り返しをお願いします」とメッセージが残されます。

放置しすぎると、カード作成時に登録した職場などにも連絡がいく可能性がありますので、
すぐに支払いができない状況でも059 350 5160の電話にはしっかり応答しておきましょう。

 

059 350 5160のまとめ

  1. 059 350 5160の電話はイオンクレジットカード
  2. 支払日から3〜4日程度で連絡がくる
  3. 支払日の相談には乗ってもらえる
  4. 放置すると電話の頻度がどんどん増えてくる

 

最後に…

まずはしっかりと電話にでて、もしくは折り返しの電話をいれて現在の状況をしっかり伝えましょうね。

以上、
059 350 5160 お支払い催促コール(イオンクレジットカード)」でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。