0120019887 お支払い催促コール(新生銀行レイク)

0120019887から着信があり、電話応答するのが怖くて不安な方へ。

「誰からの着信で、一体何を言いたいのか知りたいけど折り返す勇気がない」

本記事ではそんな方へ0120019887(新生銀行レイクお支払い督促コール)から掛かってきたお電話のしっかりとした対応方法をお伝えします。

 

0120-019-887
お支払い催促コール
(新生銀行レイク)

0120019887 の心あたり

月末あたりから、よく掛かってくる 0120019887 からの着信。

  • もしかしたら借金の取り立てで、催促の電話かもしれない
  • もしかしたら支払期日が過ぎているのかもしれない
  • もしかしたら家に督促状の手紙が来ているかもしれない
  • もしかしたらお金が足りないけど返済日を猶予してくれるのかもしれない

「0120」で始まるフリーダイヤルはしっかりと企業の登録済み番号ということが推察され安心ですよね。

だから筆者は恐る恐る0120019887へ非通知で折り返し電話をかけてみたいと思います。

筆者の不安な心当たりは的中するでしょうか…?

 

0120019887 との会話内容

電話に出たのは意外にも親切丁寧な男性の方でした。

0120019887「お電話ありがとうございます。新生銀行です。」

自分「すみません、こちらの電話番号0120019887から電話が入っておりましたので折り返しご連絡さしあげたのですが。」

0120019887「はい、わざわざ折り返して下さいまして誠にありがとうございます!それではご本人確認をさせていただきたく思いますので、お名前を生年月日をお伺いしてもよろしいでしょうか?」

自分「◯◯と申します。生年月日は◯◯です。」

0120019887「◯◯さまご本人様でお間違い無いでしょうか?」

自分「はい」

0120019887「はい、ありがとうございます◯◯様。申し遅れて申し訳ございません。新生銀行レイクでございます。本日はお支払いのことでお伝えしたいことがございましたので、お電話させていただきました。」

ここで私はカードの支払いが遅れていたことを完全に思い出し、新生銀行レイクさんに本当に申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

しかしお金を借りている身分、余裕資金は1円もなく本当に支払ができない状況も重なり、相談することにしました。

自分「いま、本当にお金がなくて困っております。。○○日にお金が入るので、遅くても今週中には入金します。すみません」

0120019887「今週中に入金してくださるとのこと承知いたしました。それではお待ちしております。失礼いたします。」

電話の対応は至極丁寧で、これが本当に支払の対応が遅れている自分に対する会話なのか、と驚くほどでした。
新生銀行レイクさんの素晴らしい電話対応に「しっかり利息をつけて返済したい」そう思いました。

 

0120019887 からの催促電話を放置すると

よく掛かってくる 0120019887 からの着信は親切丁寧で安心できる電話内容でした。

お心当たりのある方々は、催促の電話でも優しい対応をしてくださいましたので、必ず電話に出るか、折り返しをかけるようにして、現状をしっかり伝えてみてはいかがでしょうか。

例え電話が取れない仕事中や移動中でも後ほど掛け直しする意思を伝えるなどして、0120019887の着信には素早く応対していきましょう。

あまりにも着信電話0120019887を放置して、本来の借金支払返済予定日を過ぎてしまうと、今度はお手紙で催促状の手配をさせてしまうことになってしまいます。

留守番電話メッセージがはいるようになることもあるようです。

催促電話を放置し続けていると…

  • 留守番電話が入ってくることとなります。
  • 職場に電話がかかってくることもあるかもしれません。
  • 督促状が手紙でくることになり家族に借金がバレてしまうことに。

 

0120019887 のまとめ

  1. 0120019887は「新生銀行レイク」の催促の電話番号
  2. 延滞の理由や返済日を決めて説明することが大切
  3. 着信を放置した場合、ほぼ毎日電話がかかってくる

 

 

最後に…

オペレーターはとても親切丁寧に落ち着いており、こちらもリラックスして話すことができました。
電話先で怒られるようなことはないのでしっかりと対応していきましょう。

まずはしっかりと電話にでて、もしくは折り返しの電話をいれて現在の状況をしっかり伝えましょうね。

以上、
0120019887 お支払い催促コール(新生銀行レイク)」の記事でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。