保健料金が支払えない!お金を借りたい時の言い訳と口実8選

保健に加入したいのに、お金も審査通過も怪しい方へ。

生命保険、医療保険、入院保険など、3つに立派に加入して周囲からの信用も勝ち得たいですよね。

本記事ではお金を借りる方法と、審査時に色々聞かれる口実も考察しご用意いたしました。

保健料金が支払えない!お金を借りたい時の言い訳と口実8選

言い訳と口実①
「本当にバカなことをしたと思っています。このとおり反省しております」

種類を問わず、保険の契約費用を借りるに使える口実です。保険の審査に通りそうもない過去の出来事を相手も知っている場合は、とりあえず反省しておきましょう。

相手もきっとわかってくれるでしょう。

言い訳と口実②
「近いうちにこの仕事をやめようと思っています」

プロレスラーやボクサーなど肉体的なリスクを伴う職業をつとめる方は生命保険に入ることができません。お金を借りる相手がその事実を知っていたなら、近いうちにやめることを条件にお金を借りてはどうでしょうか。

引退の時期を感じている方なら、なおさら試してみる価値のある口実だと思います。

言い訳と口実③
「今ではすっかり回復しています」

生命保険では、病歴があると審査が認められない場合があります。しかし一概にダメなわけではなく、がんなどの既往症があっても認められる場合があります。

もしもあなたが過去に病歴があっても現在はしっかり回復したことをアピールして保険代を借りましょう。

言い訳と口実④
「この前ボヤ騒ぎを起こしてから不安なんだ」

あなたは前に失火騒ぎを起こしたことがあり、火災保険に加入する必要性を感じています。火災保険に加入するお金を借りる時は、そのことをアピールしておきましょう。

知り合いが家を無くすかもしれないことがわかれば、相手も保険料を貸してくれるはずです。

言い訳と口実⑤
「南鳥島大地震が噂されてるから不安で不安で」

④の地震バージョンの口実です。文中のものは架空の地震名なので、問題の無い名前にさしかえて使ってみてください。

昨今の情勢ならきっとお金を出してもらえると思います。

言い訳と口実⑥
「今度ホールインワンを出しそうな気がする!」

ゴルフに関する保険でホールインワン保険というものがあります。ホールインワンの際には他の参加者にお酒をふるまう場合もあるため、その出費を補助してくれる保険のことです。普段ゴルフをするあなたは夢のお告げでホールインワンを予感したため、保険料を借りにきました。

大真面目に言うのがミソです。

言い訳と口実⑦
「海外に行ってくるんだ」

旅行や出張など海外に行く用事があるため、あなたは海外旅行保険のお金を借りることにしました。

最近の国際情勢を知っている方ならあなたの安全を祈ってきっと貸してくれるでしょう。

言い訳と口実⑧
「俺の兄貴はケガをしたばっかりに働けなくなって苦しい状況になった。兄貴が傷害保険に入っていれば…」

昔あなたの身内が傷害保険に入っていないばかりに経済的に追い詰められたことがありました。その時の姿が頭から離れないため、あなたは同じようにならないようにしようと思っています。

そうした背景があるなら、相手はきっと傷害保険の保険料を借してくれることでしょう。

最後に

ここまでの長文をお読み下さりありがとうございました。

しっかり保健に加入して保健料金を支払ってイザという時に備えておきたいですよね。

以上、
「保健料金が支払えない!お金を借りたい時の言い訳と口実8選」でした。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。