日用品をいつも現金で購入する方へ。

クレジットカードで日用品を購入すると多くのメリットがあることはご存知ですか?

本記事では日用品をクレジットカード購入することのメリットをお伝えいたします。

 

日用品は現金で買うべき?クレジットカードで買うべき?

 

クレジットカードはどれくらい利用されている?

JCBの調査によると現在日本国民の8割以上はクレジットカードをもっているというデータがあります。

しかし、コンビニなど少額の物を購入するときは現金払いの方が多いです。

なぜ日用品の購入にクレジットカードを利用しないのでしょうか。
それには幾つかの理由があります。

  • まだまだカード払いや電子マネー払いに慣れていない
  • 少額の購入にクレジットカードを使う事に抵抗がある
  • 現金の方が実際にお金の支出が目に見えて分かるため、管理がしやすい

電子マネーやクレジットカードでの支払いが日本で浸透したのはここ数年での出来事です。
そのため現金払いに慣れており、気軽にクレジットカードを使う事に抵抗がある人が多いようです。

また子供の頃から現金で購入する習慣が身についているため、実際に現金での購入の方がお金の動きを把握しやすいという方もいらっしゃいます。

これらの悩みはほとんど経験や習慣によるものなので、クレジットカードを利用する習慣を身につける事によってより買い物がしやすく、スムーズに行う事ができます。

 

現金のメリット

現金を使うことのメリットは以下の2つが挙げられます。

  • 残高をすぐに把握できる
  • 使いすぎることがない

クレジットカードは支払いを延滞したり上限額を超えると利用停止になります。
カードをみるだけでは利用停止になっていることが確認できず、ピーっという音を鳴らしてレジで恥ずかしい思いを経験した…なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?

また現金は所持している金額以上の買い物はできないため、予算を決めて財布にいれておけば必要以上の出費を抑えることができます。
必要なものを必要なだけ買い物することで節約につながり、結果的に家計を助けることができるのです。

現金は現物を直接をみることができるため、お金という価値を把握しやすいというメリットがあります。

 

クレジットカードのメリット

クレジットカードを利用する事によるメリットには

  • ポイントが貯まってお得
  • お釣りの間違いがなくなる
  • スムーズに買い物ができる

などがあげられます。

まずクレジットカードでの支払いはポイントが付いてくる為、お得に買い物をする事ができます。

またクレジットカードならデータでのやり取りになる為、店員のミスによるお釣りの間違いを防ぐことができるのです。

さらには基本的に機械にカードを通すだけなので、小銭などのやり取りによる時間のロスをなくします。

 

クレジットカードを使ってポイントを有効活用

先ほどご紹介した通り、クレジットカードを利用する事によってポイントが貯まります。
日々の消耗品や日用品をクレジットカードを利用して支払うと、年単位で考えた場合大きな利益となるのです。

例えば1%のポイント還元率のカード会社を利用し一日2000円の買い物をした場合、7300円分のポイントが付くので現金での購入に比べ遥かにお得です。

またネット回線など公共料金をカードで支払う事によってさらにポイントが貯まります。

クレジットカードは会社によって還元率が0.5%から1.5%など様々なので、年会費などと照らし合わせ契約する会社を選ぶと良いでしょう。

誕生月は還元率3%、契約後3ヶ月間は還元率2%など各社ポイント関連の多様なサービスを展開してます。
そういった部分も調べておけばさらにお得になること間違いナシです!

 

効率的にポイントを貯めるには

効果的にポイントを貯める方法をいくつか紹介したいと思います。

  1. ポイント還元率が高いカードを選ぶ
  2. 支払いをなるべくカード払いにする
  3. キャンペーンを見逃さない

一般的なポイント還元率は0.5%と言われていますが中には2%を超えるものも存在します。
たかが数%でも支払いが高額になるクレジットカードでは甘くみることはできません。

最近ではクレジットカード決済できる場所が増えており、公共料金だけではなく病院の診察代や屋外イベントでもカード払いをすることができます。
出来る限りカード払いにすることで大量のポイントを貯めることができるはずです。

また「特定店でカードを利用するとポイント◯倍」などのキャンペーンも見逃すことはできません。
カード会社のメールを配信停止にしている方も多いと思いますが、こういったメールは最新情報を常に通知してくれるため、ポイントを貯めたい人はメールを受け取ってみてはいかがでしょうか。

 

最後に…

  1. クレジットカードを利用する習慣をつけよう
  2. 現金、クレジットカードそれぞれのメリットがある
  3. クレジットカードを使ってポイントを貯めよう

クレジットカードの利用には抵抗感がある人がいらっしゃいますが、頻繁に利用する事で習慣化し、スムーズに買い物ができるようになります。

クレジットカードの利用はポイントが貯まりお得に買い物する事が出来るので積極的に使っていきましょう。

以上
「日用品は現金で買うべき?クレジットカードで買うべき?」でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。