お金が無くて落ち込んでいる方へ。

お金がないとなにかとネガティブになってしまいます。
そんなときは音楽を聴いて気持ちをリフレッシュしましょう。

本記事ではお金がない人に聞いて欲しい応援歌を紹介していきます!

 

お金が無い人を励ます応援歌8曲

 

お金が無い人を励ます応援歌1曲目.
tomorrow never knows/Mr.Children

ご存知Mr.Childrenの名曲中の名曲!
この曲を聞いて涙した人も多いのではないでしょうか。

バブル崩壊後の日本で将来に対する不安を抱えた若者に向けた壮大なバラードです。
これは現代の不景気な日本においても健在で、お金の悩みなんてちっぽけな悩みだったと感じさせてくれます。

さあ、果てしない闇の向こうに手を伸ばしましょう!

 

お金が無い人を励ます応援歌2曲目.
応援歌/湘南乃風

その名の通り応援歌!
哀愁漂うバラード調の応援歌は涙必至です。

苦労や挫折を感じながら生きている毎日でも、明日からまた頑張ろうと思える曲です。

 

お金が無い人を励ます応援歌3曲目.
Lose yourself/eminem

これぞヒップホップクラシック!
映画8mileの主題歌です。

デトロイト育ちのeminemは父親に捨てられ、母には酷い仕打ちを受け、極貧生活の幼少期を過ごしました。
そんな環境にも負けず、マイクのスキルのみで成り上がった彼の半生を描いたクラシックナンバーです。

それに比べたら今の日本の生活は裕福で恵まれてると思えてきて、環境を言い訳にせず前向きに頑張ろうと未来への活力が溢れてきます。

アップテンポで等身大のナンバーは現状を打開し、成り上がってやる!と考える方へお勧めです。

ヒップホップを聞かないという人や、洋楽を聴いたことが無いと言った方にも是非一度聴いて欲しい一曲です。

 

お金が無い人を励ます応援歌4曲目.
money/浜田省吾

キザな歌詞がとにかくかっこいい!浜田省吾の名曲です。
お金に悩んでいる人にオススメできる曲です。

いつかビックマネーをつかんでやる!と思える曲です。

 

お金が無い人を励ます応援歌5曲目.
涙/ケツメイシ

言わずと知れたケツメイシの名曲。

様々な泣き歌ジャンルでのランキング1位を独占し続けているこの曲を知らない人はいないのではないでしょうか。
泣き歌といったらこの曲でしょう。

【目に一杯にため込んだ 涙と引替えにこの機会にまた一つずつ 強くなりつつ古い靴 脱ぎ捨て歩いてゆく】

時には前を向くだけでは無く後ろを振り返り、涙を流してリセットする事も大切。
その中で一歩一歩前に進んでいこうというメッセージ性の強いバラードです。

お金に関する悩みは誰にも相談出来ず、不安や苦しみは胸の内にどんどん積もり積もっていきます。
その積った感情が爆発してしまう前に、涙をで洗い流しまた明日から前を向いて頑張りましょう。

 

お金が無い人を励ます応援歌6曲目.
陽はまた昇る/高橋優

神木隆之介が主演を務めた映画「桐島、部活やめるってよ」の主題歌となったこの曲。

メロディが素晴らしいことはもちろん、何と言っても力強い歌詞に引き込まれてしまいます。

胸の中の劣等感や不安はやがて雨のようにいつか終わりを迎える、同じように陽は沈み、また昇るということを歌っています。

  • 周りと比べて貯金が少ない
  • 借金がいつ完済できるのか不安
  • 自分は人より劣っている

以上のようなことを考えている方には特におすすめの曲です。

人間はお金がないとき、心に余裕がなくネガティブになりがちです。

劣等感や不安で胸がいっぱい…そんなときは是非この曲を聴いてみてください!

この曲を聴くことで現実と向き合い、その先の希望を見いだせるはずです。

 

お金が無い人を励ます応援歌7曲目.
OVER THE TROUBLE/織田裕二

1994年にフジテレビ系列の「水曜劇場」枠で放送されていた織田裕二が主演する日本のテレビドラマ「お金がない!」で主題歌となった曲です。
学もなく貧困を極めた青年が一流企業で活躍して仕事を成功させていく痛快なサクセスストーリーに当時多くの視聴者を心を掴みました。

織田裕二演じる主人公萩原健太郎は職場である町工場の倒産により失業。
借金の取り立てや家も追い出されるなどの困難に苦しみますが、超大手外資系保険会社への再就職をきっかけに多くのトラブルを乗り越えながらも成長していく物語です。

当時の社会人がこのドラマをみて「自分も主人公のようになりたい!」と奮起したのでした。

  • お金がない
  • 職がない
  • 運がない

どんなにどん底な状況でも「頑張ろう!」というやる気を出させてくれます。
この曲と合わせてドラマも是非みていただきたい作品です。

 

お金が無い人を励ます応援歌8曲目.
RISING SUN/EXILE

EXILEが東日本大震災復興支援ソングとして発表したチャリティーソングです。
EXI­LE及び元EXILEのリーダー・HIRO( 本名:五十嵐広行)が代表取締役社長を務めている芸能事務所LDHに関する印税を全額日本赤十字社を通じて寄付しました。

決して諦めずに前­に進み続ければ光は必ず見えるとATSUSHIからのメッセージにも聴こえる歌詞と、­疾走感があり無意識のうちに心が躍るようなトラックにATSUSHIとTAKAHIR­Oが「想い」を歌にのせ歌い上げています。
聴く人全ての心が暖まり、勇気づけられる曲です。

 

最後に…

  1. 明日への活力が生まれる応援歌を聞こう
  2. 成り上がってやる!と思える曲を聞こう
  3. 涙を流してリセットしよう

悩んだ時はアップテンポの明るい曲で元気になったり、時には泣けるバラードを聴いて後ろを向いて立ち止まって涙して前に進むのもいいのではないでしょうか。

お金に悩んで、時にはどうしようもなく暗い気持ちになる事もあるかも知れません。
そんな時は、音楽が持つとても大きな力に頼ってみてはいかがでしょうか。

以上
「お金が無い人を励ます応援歌8曲」でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。